~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


乳児はしっかり肌を離すな

幼児は肌を離せ、手を離すな

少年は手を離せ、目を離すな

青年は目を離せ、心を離すな

アメリカンインディアンの教えにこういった言葉があるんだって
なるほどね、そうね。
頭と心にメモっておきましょう。


近況はコチラ→https://instagram.com/lux_et_ruk/

masumi 

 

 

 

 

201601a.jpg



見頃のはぎ・とじを再開。
こういうのも最近は少し楽しく感じられるようになってきた…かも。
トラブルが起きませんように、起きませんようにと心の中で呟きながら、くっつける。

夜ゆっくり起きて編み物は無理だとよ~く分かったから
朝活でもしようと眠りのリズムを移行中なのだけどね、
まだ実際に毛糸を触れずにいられなくって。
まぁ、諦めずにじっくりじっくりやるしかないわ。



近況はコチラ→https://instagram.com/lux_et_ruk/


masumi 

 

 

 

 

12月25日、世間がクリスマスで賑わう日に、ルーさん無事に2歳を迎えました。



1225b.jpg



机の下じゃつまらないもんね!
メニューチェックして、落下物GETせねばっ
のリュクだけど、最近落下させずに食べられるようになってきたルーさん。
リュク坊つまんないねぇ。


ここんとこずっと思っていたんだけど、
リュクちゃんの耳
小さくなったのかな?って。



IMG_3853.jpg



お~ひっさびさにウチに初めて来た日の写真だ!
やっぱり耳がデカイよ
年齢と共に顔が大きくなったのか
耳が小さくなったのか
どちらなのでしょうか…
表情も今とは全然違うね
立派な中年犬となったリュク兄、また来年も楽しみましょうぞ



そうそう、先日新聞で目にした言葉
『子どもには、暇 貧乏 お手伝い』
今の親(大人)は、子供に予定と物を与えすぎって。
いつでも手に入るから、欲しい物無くなってるらしいもんねぇ。
お手伝いはまぁおいといて、暇と貧乏は何となく納得できるわ。
高校生の頃、バイトもしてない部活だらけの日々で、貧乏だったけど、楽しかったもんなー。
今は貧乏暇なしで頑張ります!


近況はコチラ→https://instagram.com/lux_et_ruk/




masumi 

 

 

 

 

ぎりぎりスポンサー広告逃れられた~。良かった。
今夜はちょっと時間あって、ネット通販でひっさびさに買い物なんてしちゃったもんね。
パジャマ2着と裏フリースパンツ2着など。
パジャマを買うなんて何年振りだろ?
部屋着兼パジャマ生活が続いてたからなぁ…リフレッシュできるかな。



ちょっと時間ある今夜だけど、夕飯から入浴まで何をするのもNOだったルーさん。
何を考えてるんだか…。トホホ。
放置だけどね。
そっ、嫌なら仕方ないもんね。という感じで。
いわゆる2歳の反抗期とやらなのか!?
ワッカリマセンが、様子みながら放置して泣くだけ泣いて後は何とかっていう感じでbedに入ったらすぐ寝てしまったわ。



もうすぐ2歳のルーさん、リュク兄との散歩は時々行ってるの。
大人のしてる事、よ~く見てるのよ。
小さいと思って侮っちゃいけないね。
ウンチしたらビニールで取るとか、帰ってきたらリュクのお尻や足を拭くとか、お散歩bagをしまうとか。
細かい所までいつの間にか覚えてて、やりたがる。
時間かかるけど、なるべくやらせてあげるの。それもお勉強になるかなって思って。
そしたらさー、笑っちゃうんだけど、リュクの足を拭くときに、足のついでにリュクちゃんの男の子部分もフキフキすんのね。
足だと思ってるのかな?って笑ってしまいそうになる。
あたしにとっては和む瞬間だけど、リュクは有難迷惑な顔してるのね。
それでも怒ったりはしないでこらえるのよ~。さすが兄!



1512b.jpg



先日トイレから出たルーちゃんが玄関で何やらガタガタやってる…。
見に行ってみると、まだオムツ履いてなかった(夫が履かせて無かった!)ようで、玄関でウンチしちゃった!
ワァオ。
玄関でしちゃった自分のウンチを、なんとルーさん、リュクの散歩bagを取り出し、ビニール袋を取り出し、
手を入れてビニールで取ろうとしてるではないの。
色々面白すぎて。ワハハハ。
なんですぐにオムツしなかったの!と注意したくなるのも忘れたもんね。
あ~、面白いなぁ。


朝ドラも面白いし、ホロリさせられるし、あの15分が楽しみで。って話もしたかったんだけど…
今日はやめておきまーす。
さぁさぁ年末もう1回更新できるかな。
blogに来てくれるアナタ、ありがとうございます。


近況はコチラ→https://instagram.com/lux_et_ruk/


masumi


 

 

 

 

 
もう11月かぁ。
4月から仕事始め、子供を保育園に通わせ、新しい一歩を踏み出して、アッと今に年末って感じ。
濃密でゆっくり時間が少ないからそう感じるのかも。
でも、フルタイムで仕事してる人に比べれば、パートで近所での勤務で負担にはなってないのでアリガタイ。
仕事も楽しいしね~。


1511a (169x300)



保育園から帰ると、日が暮れるまでの少しの間、こうして外で遊んだりもしてるの。
リュクも絶対参加したいもんね!
一緒に行けない場所に出かける時なんかは、説明しても、チェッつまんねーのって感じの寂しい目つきをされる。
それって勝手に私が思いこんでるのかもしれないけど、なんだかねぇ、寂しいのよ。
ただ単にフレブルがそういう目つきなのかもって話!?
んー、あたしの感情を重ねてしまってる部分は大きいかな。
まぁ現実的にリュクは兄的存在ではあるけど、犬は犬で不可能な事は割り切るしかないもん。
そこをはき違えないようにしなきゃ。
可愛がるのと何でも人間扱いするのは違うと思うから。


犬は犬って関連で。
ある日、ルーちゃんが体調不良後の療養で保育園を休んでいた日にジジババにシッターを頼んだ時。
リュクの昼食時に、foodの入ったお皿にいつまでもしつこく手を入れてて、怒ったリュクが噛んでしまったとの報告。
今までもね、噛まれてはないけど、威嚇されていた事あって、何べんも注意して教えてきていたのに起こってしまったのね。
幸い指に軽くちょこんと穴(?)みたいな噛んだ跡があり、少々血が出た様子。
あの顎と歯を持ってるフレブルのリュク君だもん、これで済んだのは不幸中の幸いとしか言えないって思う。
イエローカードが威嚇だとしたらレッドカード出したんだろうな。
それも彼の中では最小限にとどめたに違いない。
嫌だったのよね、リュクも。
嫌に決まってる。食べてるのを邪魔されるんだから。
それでやってしまったのだろうな。
リュクとルーちゃん、どんなに仲良くしてても、リュクは言葉で“やめて”と言えないのだから、動物の本能というか感情で噛むという形が出してしまうリスクは承知しなければいけないなって改めて感じた。
想像していたのと、実際に起こってしまったのとでは重みがずいぶん違うけどね。
傷跡はすぐ良くなったし、その後も相棒の仲は変わることなく、仲良くやっておりますのでご心配なく~。
大事にならなかったし、これで調子に乗るとどういう事になるのか…学んだかもしれない。


そうそう、だからね、
自宅の犬・猫と子供がうまくやってて仲良しだからって、道や公園でもいつものように手を出すのは
“ちょっと待った~”って言いたいわ。
みんながみんな受け入れる犬猫ばかりじゃないと思うし。
特に子供は目などに手をひらひらさせるから動物は怖がるらしいよ。



1511b (169x300)




びよーんと広げてるのはメジャー。
全部出し切ってはボタンを押してスルスルスル~っとひっこめる。
これが楽しくて何度もやってて、必殺仕事人みたいでした。
朝晩冷えてきたから、来月のblogではリュク坊洋服着てるぞ、たぶんきっと。


まったね~。


masumi

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。