~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
あまりにも…な話でびっくりというよりも耳を疑ってしまった。
実家の近くにペットショップがあるのだけど、そこで犬が100円という価格をつけていたんだとか。
犬の種類も大きさも聞かなかったけど、100円というのはあんまりだ。
あまりにもひどい。
お店だから譲るって事もできないからとりあえず付けた100円というのが誰の目にも明らかだ。
そういう方法と取るという事は、そのお店の流通なども見えてくる気がする。
かと言って、そのまま誰も家族として迎えなかったらずっとそのままか、もっと恐ろしい事になってしまう。
こんなに動物番組も多く、犬や猫、小動物など可愛がって暮らしている人も増えてきてるのに、現実はまだこんなもんだ。
そしてほとんどの人がこういう現実を知らないのかもしれないね。


100円の犬と並んで、ちょっと成長したバーニーズが通常の市場価格の5分の1くらいでいたらしい。
実家には数年前にアリスという名のバーニーズがいた。もう亡くなってしまったけどね。
元々ウチに居たわけではなく、他所の家に居たんだけどもらいうけてきた犬。
知人家では、子供がペットショップで子犬時代のアリスに一目ぼれし家族として迎えたが、成長するに連れて大きい犬の面倒が大変になり、子供も成長し犬と遊ぶよりも友達と遊んだり勉強で面倒をみなくなり、腰の曲がったおばあさんが時々散歩をする程度になってしまったとか。
なのでお願いできない?と声かけたられた。
その時すでに2匹の犬がいたが、様子を見に行ったらほっとけなくてそのまま連れて帰ってきて、狭い我が家には人間5人と犬3匹、猫2匹の生活が始まったというわけ。
とっても優しくて温厚な性格の犬だけど、体が大きい分大変だっていう事も事実。
散歩の質や量、食事、ケア…大きい分やはり大変。
とっても愛嬌があるからすべて受け入れてしまうけどね~。


抱っこしたら可愛くて、価格も通常よりもお手ごろ、このまま連れて帰りたいね♪というようなお店の戦略には大反対。ご縁というのがあるだろうけど、可愛いぬいぐるみを買うように命あるものを迎えてしまうのはとっても危険だと思う。
お値段の高い動物は、お世話(食事・医療・ケア・住環境)にもお金がかかる可能性が高いだろうから、少しの余裕がなければ迎えてから“こんなはずじゃなかった”となるかもしれない。
正しく子犬を産ませるにはそういう価格を付けざるを得ないという理由があるのかもしれない。
だから安易に安価にするのはどうかと思うのです。
安くして、子犬がひどい環境で産まれてくるようになったり、簡単に家族として向かえて犬が可哀相な事になったりするかもしれない。
そういう事を考えてしまうわ。


あたしの周りには保護犬を迎えたり、そういった活動を支援している人がいて話を聞いたりする事もある。
だからコレを読んでくれてる数人の人にでもこういった現実があるんだよ、っていうのが伝わればいいなぁと。



masumi  

 

 

Comment

 

なんだかね…
わたしも色んな裏事情を知って、
考えたくはないけど、パンくんとお別れがきたら、
次は保護犬やブリーダー放棄された成犬か老犬を迎えると決めてるよ。
今も迎え入れたい子がいるんだけどね…

↓あと、一足遅れてしまったけど、
おめでとうございます!
自分のことみたいに嬉しい。ほんとに。
もう安定期には入ってるのかな?!
普通に元気な人でも辛い時期なので、
身体だけは大事にして下さいね。
今夜は嬉しい報告が聞けたので、久々にいい気分で寝れそうです。ありがとう。

NAME:パンの飼い主 | 2013.07.24(水) 23:15 | URL | [Edit]

 

100円はひどいね・・・。
私もいつも見に行くペットショップの大きくなってどんどん値段が下がっているワンコが気になってしょうがありません。 
だからってちょっと大きいサイズのワンコなのでうちでは飼ってあげられず・・・いよいよこの間マイクロチップ代のみ、になってて「見せてもらえます?」って聞いてる人がいたので是非お家がきまるといいなぁと思いました。

そして、我が家にもワンコがやってきます。
masumiさんの記事のタイミングにビックリ。
「抱っこしたら可愛くて、価格も通常よりもお手ごろ、このまま連れて帰りたいね♪というようなお店の戦略」に見事ハマってしまったのだけど;;;

でも今度は私も家にいるし、前のキャバちゃんの分まで可愛がりめんどうをみていく決意でいるので安心してね♪
27日にお迎えにいってきます(^^)

NAME:ありぱん | 2013.07.25(木) 19:35 | URL | [Edit]

 

怒り心頭で言葉もない!言いたいことは山ほどあって、きっと一晩中話しても足りないから、ここではやめておくね(笑)
うちの美人三姉妹(←親ばか)はみんな保護犬で、そのご縁で保護活動されている多くの方と知り合いにもなりました。それまで知らなかった、知ろうとしなかった自分を恥じたし、今も、知ってて何もできていない自分を情けないと思ってる。せめて「保護犬」の存在を知ってもらおうと、せっせと広報活動にいそしむ毎日です。

遅ればせながら・・・おめでとう\(^o^)/
今年の夏は特に暑くて妊婦さんにはしんどいと思うけど、お身体大事にしてくださいね。
リュク君はどんなお兄ちゃんになるのかな、楽しみ♪

NAME:とらくま | 2013.07.25(木) 23:41 | URL | [Edit]

 

日本では犬もディスカウント時代に突入?
安いと思って買った犬がもし病気とかでお金が
かかる様になったら捨てちゃうんだろうか?ありうるね~~
本当は値段は付けられない「命」の筈なんだけど。

NAME:チンヤプン | 2013.07.26(金) 05:28 | URL | [Edit]

 

♪パンの飼い主サマ

パン君と過ごす過程で色々と見識を広めてそういう考えになったんですね。
今はパン君と楽しい毎日を過ごさなきゃね!
お遍路も暑いけど頑張ってね。

もう安定期だと思います。
マタニティライフを楽しんで♪と友達にアドバイスされるけど、楽しむというよりはいつもの毎日を過ごしてる感じです。テンションあがったリュクに蹴っ飛ばされないように気をつけながら、笑。

NAME:masumi | 2013.07.26(金) 20:58 | URL | [Edit]

 

♪ありぱんサマ

そ~か~、それが報告だったのね!
そりゃタイムリーだ。

ありぱんサンがめちゃ優しく愛情深い人だって事は分かってるからきっとてんやわんやしながらも可愛がるだろうなって思ってるよ。
あたしが日々厳しくチェックするから~~~、こわっ。
ってのは冗談で、大人暮らしには想像もつかないアクシデント(排泄の事、家具が汚れる事、日々のお散歩等々)などもきっと起こってくると思うから、そこをダンナさんと協力して乗り越え、愛すべき新しいファミリーとの生活をエンジョイしてね。
自分達も成長できると思うよ~。

NAME:masumi | 2013.07.26(金) 21:03 | URL | [Edit]

 

♪とらくまサマ

うん、一晩中でも足りないかもね。
保護犬が絶対じゃないとは思う。でも選択肢として知ってもらうのは重要だよね。
ショップに居る子たちだけじゃないんだよ、光と影のように明日の命もわからない子もいるんだよってね。
先進国と言われてても、動物に関しては抜本的に変わるのはまだまだ遠い未来な気がして悲しいよね。

リュクはお兄ちゃんとして色々教えてくれるんじゃないかなって期待してる。
私たち夫婦もリュクには色々教えてもらったからね。

NAME:masumi | 2013.07.26(金) 21:08 | URL | [Edit]

 

♪チンヤプンさま

ディスカウントというか、“歳末大セール”とか赤札でプライス付いて、透明な四角いケースで高い人間の視線の高さに置かれ、ピカピカとした灯りの元に人々の視線にさらされる子犬を見ると…“これじゃぁ情緒不安定になるだろ”って思います。
結果、家に連れ帰っても問題行動起こしたりしちゃう子になったりするケースもあるとか、ないとか。。
チンヤプンさんの想像にあるような事もきっと起こってるでしょうね。

NAME:masumi | 2013.07.26(金) 21:15 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。