~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
Salut!


グレー色に包まれた冬のパリを旅して来ました。粉雪はハラハラとグレーの空から落ちてくる。
寒かった~。こんな寒いのは初めてだった。
今回でパリは5回目。
まさか自分がこんなにパリに来るようになるとは思ってなかったけど、少し歩けばステキな建物があったりshopがあったりしてすごく好きな街。
しかしフライトが長くてツライなー。旅費もサクッと用意できないしツライナー。ですけどネ。


前回モンマルトルのアパルトマンに泊まってすっかりアパルトマンに泊まるのが気に入ったあたし。
なので今度の旅でもエアとお宿は別々に予約を取りました。
今回のアパルトマンは憧れの7区。メトロの駅にも近くとっても便利。
大好きなリュクサンブール公園が割と近く、観光ポイントであるボンマルシェや奇蹟のメダル教会、首相官邸は徒歩で行ける範囲で、落ち着いたステキな場所です。

69 Rue du Bac 75007 Paris



アパルトマンのあるはバック通り。
通りに門があり、横には魚屋さん。
ここでは滞在中何度も買物させてもらいました~。
カタコトのフランス語、英語、ジェスチャー、これで全く問題なし!

前の魚屋


門を入って行くと、奥まった所にお花屋さん。
誰の目にも留まらないのでは!?と思ったけど、結構買いに来る人がいた。
滞在中せっかくだからお花買って飾ろうと思ってたのに結局忘れちゃったな。

前の花屋


お花やさんを通り過ぎて、アパルトマンの入り口の扉。
扉を開けると螺旋階段のスタート地点。
これがキツイ!
2階だったからまだ良かったけど、もっと上層階の住人は毎日ゴクロウサマです、だよね。
エレベーターとか無いし、気の床でツルッツルだし、便利大国ニッポンに住んでるとこういうちょっとした所でも文化の違いを感じる。
階段を上りお部屋に入るんだけど、鍵がこれまたムズイ。
コツがあって、ベストに入らないとま~~ったく動かないの。
ホテルならフロントに問い合わせて何とでもしてもらえるけど、アパルトマンはそうはいかない。
自力であけない限りは、部屋に入れない。
“あたしはデキル。開けられる。大丈夫。”と呪文のように言い聞かせてエイっと開けてました。
それでも数回に一度は全く動かない鍵に泣かされたな…


部屋前のタイル


部屋入り口のタイル。
ハニカム型っていうのかな?蜂の巣みたいな形のタイル。
これいいよね~。日本で揃えると高いだろうね~。



クローゼット


ベッドルームのクローゼット



窓からの景色


窓からの景色はまるで小公女セーラ気分


キッチン


外装とは合わないけど、近代的なキッチン
スーパーがすぐ近くだったのでほとんどの朝食はお部屋でゆっくりとりました。
フランス人が大好きだろう(スーパーでみんな手にとってるので)キャロットラッペもgetして食べたよ。
パンを買い、バターを買い、ハムを買えばサササと朝食が完成。
バターもいつもよりすごく美味しかったような…気がします。
今回は両親を連れて旅したんだけど、晩酌大好きな両親。
毎日毎日ワインを買っては飲んでた。
帰宅の遅い日は、スーパーが閉まってたらワインが買えないだのそんな事が最重要の気にかけるポイントだったようです。
こっちはメトロの乗換や出発の時間など気にして過ごしてたんだけどねー、ワインが買えるか、つまみのソーセージが買えるか、美味しいフルーツが買えるか、そんな事を楽しみにしていたとは。
ツアコンさんのご苦労を味わった感モリモリです。。


言葉がほとんど出来ない私達ですが、食材買って最終日はこんな夕食を用意できました。


夕食
・蟹の爪
・ムール貝 バター蒸し
・牡蠣
・ソーセージ(ウインナー?)
・トマトとモッツァレラ
・パン

・生のライチ
・クレモンティーヌ

・赤ワイン


パリの観光、フレブル友達かすけ君&チンヤプンさんとの再会、そして強行ロンドンへの旅は追々UP予定。

masumi  

 

 

Comment

 

この花屋さん知ってる!そっか、そのアパートだったのね~~
7区はパリでも一二を争う高級住宅地だけど、Bac通りは
気軽なお店も多くて便利ですよね!いいなぁ~~私には
一生縁のない、つかの間の7区生活を堪能できたみたいで(笑)
masumiさん視点のパリ&ロンドンレポートを楽しみにしてます♪

NAME:チンヤプン | 2013.03.03(日) 01:59 | URL | [Edit]

 

♪チンヤプンさま

知ってましたかー。ステキなお花やアレンジが並んでて毎日出かける前にみるのが楽しみでしたよ。
写真の整理がとっても大変だけど、旅の記録として残していきますのでお楽しみに~。

NAME:masumi | 2013.03.03(日) 13:21 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。