~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
Salut!


少し前の事なんだけど、義姉のお誕生日プレゼントを選びに蘇我のお花屋「和の花 日々花」へ甥and姪と行って来た。
日々花さんとは何度かおさんぽマルシェでご一緒させてもらってるし、この店の物なら絶対大丈夫!と絶対の信頼を寄せているので夏のこの時期でも可愛い物をgetできた。
小さな薬瓶にそっと入ってるドライの紫陽花。
自分の分も欲しかったけど、人気なのかなぁ??最後の一つだった。


プレゼントを選んでる間、甥姪(以下アイミー)はスタッフの2人にかまってもらって嬉しそう。
調子にのって、口も滑らかになって、お喋りしていた。
そうやって心地よくさせてくれるのは、日々花スタッフマジックだわっ☆


普段目にしないステキなお花を目にしたアイミーは自分も花をプレゼントしたいと言い出し、お花選びを始めました。
子供たちからお花もらったら嬉しいだろうなぁと見守るこちらもなんだか幸せな気持ちに。
自分の感性で次々とお花を選び、迷った時はスタッフの助言もいただき、それぞれが自分らしいお花を選んでた。
えっ、それとそれを併せるの?とか口を出したくなったけど、ガマンガマン。
ヘンテコになっても、自分らしさは大切だもん。
お花もラッピングの紙もリボンも自分で選ばせてもらい、アイミー得意顔。
すごく楽しそうだったし、渡す事を考えてワクワクがとまらない様子。


mother.jpg


左が甥セレクト、右が姪セレクト。


初めての体験に、帰りの車でも興奮さめない2人。
ママのお仕事終わったらすぐに渡したいー、と渡す時のセリフを練習し始めてた。
「いつも家の事、ありがとう。ママ大好きだよ。自分で選んだよ。」姪はこんな感じで練習してたかな?
一方、小学校高学年の甥は
「お母さんいつもありがとう。ふだん言葉にできないので、気持ちをお花に込めました。」なんて、やや作った感のあるセリフを練習してたのが、運転しながらおかしくって。
知恵がつくってこういう事なのねーって。
あたしはあたしで、「このサプライズ、絶対喜んでくれる!」とワクワクさせてもらった。


女性は特別な日でもなんでもない日でもお花をもらうと嬉しいものだ。
ママが仕事から帰ってくるのを家の前で待ち、ママが帰宅すると子供たちはすっ飛んでいって贈呈式してた。
良い物見せてもらった~。
HAPPYの種があっちこっちに飛んだに違いない。


masumi


 

 

 

Comment

 

素敵なお話ですね~~貰ったママさんはどんなに
嬉しかった事か!想像できます♪
アイミーちゃん達が大人になった時、お花のプレゼントが
日常的にさりげなくできる日本であって欲しいですね。

NAME:チンヤプン | 2012.08.30(木) 04:34 | URL | [Edit]

 

お花でお腹はいっぱいにならないけど、気持ちは幸福になりますもんね!
そして特別じゃなく花を飾れるようになってもらいたいものです。

NAME:masumi | 2012.09.01(土) 20:15 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。