~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
 ネットで購入後、「写真とイメージが違う」「思ったよりよくほえる」といった理由で安易にペットを捨てるケースも相次いでいる。 動物愛護団体のNPO法人「日本アニマルトラスト」(大阪府能勢町)によると、月50~60件ある引き取り依頼のうち、1割近くはネットで買われたペットという。 堺市内のマンションでは3年前、衰弱した子犬3匹を保護した。飼い主だった30歳代の男性が置き去りにして引っ越し、犬は2週間以上放置されていた。男性は「金がなくなり飼えなくなった」と身勝手な言い訳を繰り返した。 3匹のうち2匹は引き取り手が見つかり、最後の1匹も昨年、同法人のスタッフが「モカ」と名付けて引き取った。今は元気を取り戻したが、そばを離れると不安げに何度も「クーン」と鳴くなど心の傷が残っている様子だという。
最終更新:4月17日(火)18時8分 YOMIURI ONLINE


かわいい犬、産まれて間もない子犬、見た目の楽しさや可愛らしさばかりピックアップしてるTVショーを見るたびに、上記事のような現実もあるのに…って思う。
最近ではニュースキャスターさんが動物販売について特集を組んで自分で現場へ出向きリポートしている事もあるけど、深い時間の放送だったりして、なかなか一般的に広がらない。
お人形的な可愛らしさばかりじゃなく、生きている動物は病気もするし365日お世話もしないといけないしお金もかかるという事を上手にTVで伝えられる形はないものだろうかねぇ。


小さい頃に親兄弟から離され、蛍光灯ピカピカの明るさの中、小さな箱に入れられ、色んな他人にジロジロみられ、時にドンドンとケースを叩かれ、落ち着きの無い幼少期を送る。
すると、親兄弟から教えてもらうはずの社会性も身に付かず、ショップでの暮らしで情緒不安定っぽい子がふえ、新たな家族の元へ行ってもなかなか躾が入らなかったり、心理的な問題から吠えがちになったりしてしまう。
すると、“こんなはずじゃなかった”なんて事になり、返品(言葉として聞きたくないけど…)する人、交換(こちらも嫌ですが…)する人もいるそうです。最悪の場合は、捨ててしまうとか。
ぞっとしてしまうけど、現実。


生きている動物なのに。


machu
 

 

 

Comment

 

確かにペットショップで見かけるワンちゃんたちは、愛くるしくて、今すぐにでもお家で!!って衝動に駆られることも。でも・・・可愛いだけでは、育てるのは難しいよね。
お金がかかることも、現実として受け止めなくちゃいけないし、いろんなスケジュールも、時には変更しなくちゃいけないだろうし。ほんっと腹くくらないと、そんな小さな動物も飼っちゃいけないんだよね。
人間の勝手で引き取られ、人間の勝手で置いていかれ・・・可哀想だよね。

NAME:plum | 2012.04.18(水) 07:20 | URL | [Edit]

 

色々知る前は、お店で動物みると可愛いなぁ~ってだけ思ってたけど、今は切なく感じちゃうんだ。
我が家のBOYもショップ出身。成長して、ゲージにも入らずレジ横に繋がれていた姿を思いだし、きっと色々と事情があったんだろうと思うよ。

あたしは犬の事しか知らないけど、他にも問題ってあるんだろうね。

NAME:machu | 2012.04.18(水) 21:46 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。