~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
Salut!


数日考え、バラのアーチを購入しました。
ホームセンターへ行ったら結構種類があって、御値段も様々なのね~。
4,000円くらいから20,000円くらいが相場のようでした。
当初、どうせバラが絡んできたらデザインも見えなくなるし、5,000円くらいのにしようと思っていたのだけど、数年でサビて手直しや買いなおしが必要になりそうだった。
試してないのでわからないけど、なんとなくそんな感じだった。
お金工面するのが大変だから、最初からそこそこ良い物を買った方が賢いかな?って考え、アイアン製のアーチを購入してきた。
お値段16,000也。ご参考まで。


aa21a.jpg


金曜日のお天気をお昼休みにチェックしたら、気持ちよく太陽マークが出ていたので、休暇願いを提出。
1日庭の手入れなどをゆっくりするぞ~!
と、金曜日は1日かけて時間に追われることもなく、家事を気にすることもなく過ごせた。
平日に休むとこういう時間の過ごし方が出来るからいいよね。


助っ人として、実家の父を呼び、ホームセンターへの買物(アーチ運ぶのは女性じゃ大変っ)やら設置、バラの誘引を手伝ってもらった。
バラは女性的だけど、裏方の仕事は力仕事があったりもするから結構大変なんだよ。
予定どおりピエール・ド・ロンサールを誘引してきました。
まだ一部分だけど、今までの元気いっぱい伸び放題と違って上品なオスマシちゃんになったかな。
オホホ~っぽい??


い~え、オホホっぽくならないように、新しい仲間をリサイクルショップから連れてきました。


isu21i.jpg



先日の大江戸骨董市で見たイギリスのアンティークガーデンチェア。
ペイントされ、はげて、またペイントされて…を繰り返して、たくさんのカラーが混じっているイス。
とっても気に入ったんだけど、16,000円はあたしには出せませんでした。
身の丈にあってないでしょ?
見てるだけで満足し、心の引き出しにしまっておいたんだけど…
アーチを買ったホームセンターの帰りに、父が“面白いリサイクルショップがあるからちょっと寄ろう”と言うので、ひやかしで遊びに行ったのです。
そうしたら、入り口の事務机や事務のイスに混じって、ガーデンチェアがぽつんと一脚あるではないですか!
お値段聞いたら、“ハピャクエン”とガイジンさん。
安い。自分で加工して、自分で育てていけばいいではないか。
一瞬のうちにペイントする色まで脳内に浮かんできた。
“500円にしてくれる?”と頼むと、“ハイ・オッケーよ”とガイジンさん。
まさかこんな出会いがあるとはねー。嬉しい。


ミストブルーにペイントして、ワックスでちょっと汚れをつけてmachu仕様にした。
下手っぴにベタベタ塗るのが家庭のペイントっぽくて良いって思う。
こうしてあたしの手で塗られる前の姿を写真に納めなかったのがちょっと悔やまれるけど、
イメージとしては、板部分は白木で足などはシンプルなスチールっぽい感じでした。
色塗ったほうが断然いいでしょ~。


isu21a.jpg


ミストブルーが剥げてきたらまた他の色を塗り重ねていく。
物を大切に扱う文化に一歩でも近づけたでしょうかね。


machu
 
テーマ * インテリア・雑貨 ジャンル * 趣味・実用

 

 

Comment

 

薔薇のアーチ、すってき~♡
これがあるお家って、セレブって感じしちゃうよ。
ガーデンチェアも、いい感じだし、しかもお手頃価格で、いい出会いがあったね。

NAME:plum | 2011.05.22(日) 11:45 | URL | [Edit]

 

うわ~~~
い~な、い~な。
いい感じにアーチに絡まりつつありますね!
素敵です。。。
わたしはこの前壁一面に藤を這わせてる家を
見つけたので、
いつかやってみたいなと考えてます。
薔薇のアーチもいいなぁ。。。
ホームセンターにあるんですね!
今度見に行ってみようっと。

NAME:SOPHIA | 2011.05.22(日) 11:58 | URL | [Edit]

 

フムフム、machuさんの素敵お庭には父上の
縁の下の力持ちがあったのね~~バラのお手入れも
して下さるみたいだし・・・6月の父の日には
豪華プレゼントですよ~~(笑)

ペイントが禿げてきた時が味があるんだけど、
日本じゃなかなか理解されませんよねっ!
男性の頭に対する認識も日仏では温度差があるのと同じ?(笑)

NAME:チンヤプン | 2011.05.22(日) 16:40 | URL | [Edit]

 

♪plumさま

確かにアーチ=セレブって印象だよね。
ウチの場合は、偽セレブ!!ぷぷぷー。
plumさんも塗ったり加工するの好きそうだよね~。なんとなく、そういう趣味はあたしたち合う気がするんだけど…どうかしら??


♪SOPHIAさま

普通は右と左と両方にバラを植えてアーチに這わせるようですよ。うちは片方なので、今後上手にバラのアーチが出来るのか、見守って下さいませ。
藤の花、色がとっても優しくて好きです。
壁に這わせる事も出来るんですね~。藤棚しか見たこと無かったから、新発見です。

♪チンヤプンさま

ヘルプなしでは、と~っても管理が出来ないですっ。消毒など、時々やってきてやってくれているようです。防犯にもなるし、ありがたいですよね。

ペイント重ね塗り文化は、日本では“だらしない”とか“ビンボーくさい”扱いですよね。
お国が違うと感性って全然違うものですね。
男性の頭とは、薄い方の事ですかね?
日本のオジサマでカッコイイ薄毛がたくさん登場すれば、また変わるのかもしれませんね~。

NAME:machu | 2011.05.22(日) 22:18 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。