~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
Salut!


先日、リュクサンブールのリーディング(アニマルコミュニケーション)を依頼し、お話してもらった。
前々から興味はあったのだが、なんとなく踏み込む事が出来ずそのままに。
2月くらいから頻繁にガルルっとするのもコレといった原因がわからずリーディングが何かのきっかけになればなぁと依頼を決めた。


yoko2a.jpg



ヒーリング等は目に見えないものだから、信じるも信じないも自分次第。
全てを丸呑みするのもどうなのかな…と思うし、そんなわけないじゃんと決め付けるのもどうかな…と思う。
一緒にくらしているのはリーディングをしてくれる方ではなく自分たちなのだからね。


結果は“つづき”に記すので、ご興味あるかたは読んでみてね。
あたし自身が結果を忘れないようになるべく詳細に記そうかと思います。

machu 

more

リュクサンブールのキモチ (★は担当してくれた方の言葉)


Q 最近ガルルって唸ったり噛んだりしようとするけど、それは何のサインなの?体が痛いの?


★コレというはっきりした理由ではなく、複合的なものかと思わる。リュクはおそらく小さい時に母親(家族)から離され、特別な環境(shop?)で育ったため、社会化が上手にできなかった。なので、自分のキャパがものすごく狭く、うまく順応しようと努力はしているがそれはとっても大変な労力を感じている。
未去勢というのももしかしたら関係あるかもしれない。成熟するにつれ、男の子としての性にも目覚めてきているがキモチをどこにもっていけばいいかわからず、ストレスがあるのかも。
そして、もしかしたらmachuのストレスを一緒に抱え込んでいる可能性もある。家族の一番弱い(とかネガティブな気持ちやストレス)人の気持ちを一緒にかかえることもある。


Q 楽しい事と安心できる事は何?


★楽しいのは食べること。ここでリュクがある映像をみせた。
…キッチンで見ているmachuの後姿…
何を作ってくれるのかな?早く食べたいなって待ってるのが楽しいとの事。
それと、ヒモやおもちゃのひっぱりっこが楽しい。
安心できるのは、平日の昼間に寝ること。のんびりと昼寝するのが安心できる。


以上質問2点の回答だった。

あたしのストレスね、、ちょうどその頃に何か無かった?とヒーラーさんに聞かれ、ちょっと思い当たることがあった。ネゲティブな気持ちはネガティブを呼ぶんだそうだ。
家族が健やかに暮らしてないと、気持ちを引き受けることになっちゃうんだね~。
これをきっかけに少し自分の中でも変えていかなきゃいけないかも。

リュクの中ではもう変わり始めてるみたい。
と言うのも、先日のカインズホームでの出来事はこのリーディングの後に起こったことだというのが後からわかった。
社会に出て行こうと努力してるんじゃ!?
と思ってもおかしくないよね。

日々の散歩も家の周りはほとんど歩かなかったのに、ちょこっとだけ範囲が広くなった。
それも彼の中では努力なのかなと思えてしまう。

リュクは、他のワンちゃんよりもエネルギーがとっても少なく、伝えてくるメッセージもぼんやりとした映像だったそうだ。自分からアレコレお話するタイプじゃないのね。
内弁慶の人見知り、これはピッタリ当てはまるわ、笑。

今回は遠隔リーディング。
あたしもいつリーディングが行われるのか知らなかったし、リュクには「ここ数日でお話する人がくるよ」と伝えておいただけだった。

「リュク君?machuさんから頼まれてお話しにきたよ。」
と伝えると、ドアから半分顔を出し、ぼんやりしていたのだけど「あっそうだった。そういえばそんな話してた。」とトコトコと出てきたんだそうだ。
それもいつものリュクっぽくてちょっと笑ってしまった。

食べることが楽しいというのも納得。
調理中はいっつもキッチンにいるもんね。
ヒモで遊ぶのも大好きだよね。
平日の昼寝が安心できるっていうのには、思わず苦笑。
だって、いつも心配で心配でいたから。

リュクにとっては“お一人様”の時間がうまく使えていたのね。
平日と休日はきちんと分かってるなっていうのはあたしも理解していたけど、やはりそれは分かっているらしく、平日は昼寝をしているから安心して働きに出ていいんだって。ふふふ。
そのかわり、休日のお留守番はちょっと寂しいんだって。
なるべく一緒に出かけるようにしてるけど、限界はあるかな。

明君に関しても、大ボスだという認識らしく、ガルルとしても噛んでも後ろをくっついて歩いているのは守られている安心感からなんだそうだ。


今回のリーディング、やってみて本当に良かったと思っている。
リーディングをしたことによってリュクも何かきっかけになってるようだし、あたしのほうは気持ちに整理がついた。もっと安心して仕事に出かけられるし、ストレス溜め込まないようにしていこうとも思うし(これはなかなか難しいが)。
ガルルは完全に止まった、なんて事はもちろん無い。
だけど、格段に減った。
これも思い込みかもしれないし、たまたまかもしれないし、効果があったのかもしれないし。
それは時間が経たないとわからない。時間が経ってもわからないかも。


それにしても、遠隔でリーディングするってものすごいエネルギーだよね。
あたしは、リュクの生年月日や毛色、そして写真しか伝えて無いのに、これだけの事をリュクとトークしちゃうんだからさ。ちょっとびっくりよね。



思ったままにツラツラと綴ったので支離滅裂な読みづらい文章でした。最後まで読んでくれてありがとう。
リュク家を暖かく見守ってね。

 

 

Comment

 

とてもためになりました。
ワンコもストレスが溜ってしまうんでしょうね。。。でも、成果がでたようで良かったです。
わたしも、パンを迎えて生活が180度変わってしまいました。とにかく自分が元気でいれるように!(犬のために)なんて思うようになったのには自分でもびっくり。リュクくん。。。安心して仕事に出ていいよって、大人だなぁ。。。

NAME:SOPHIA | 2010.04.12(月) 01:11 | URL | [Edit]

 

♪SOPHIAさま

犬によって性格が色々ですから、感じ方も違うんでしょうね~。ひとつの指標となった気がします。
パン君を迎えて生活変わりました?よね。
元気でいないとお散歩も出来ないし、お買物も出来ないし、ゴハンも作ってあげられない。何よりも心配しちゃいますもんね~、パン君のためにも健康第一ですね。
あたしも心身ともに健やかにいたいと思います。

NAME:machu | 2010.04.13(火) 21:36 | URL | [Edit]

 

日本ではアニマルコミニュケーションが大流行のようね(@_@。
フランスではワンコにフィロソフィーはないといわれているけど、
私にはよく分からないわ・・・とにかく自分が
自信を持って”愛してる”というメッセージを
いっぱいかすけに注いでいきたいなぁ~~と
思ってるの。。。複雑な事は苦手だから(^_^;)

NAME:チンヤプン | 2010.04.14(水) 02:33 | URL | [Edit]

 

♪チンヤプンさま

リーディング、これはこれでなかなか興味深いものだなぁと思いました。
こういう世界あるものなんですね~。

NAME:machu | 2010.04.16(金) 07:32 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。