~リルアンジュの屋根付き商店街~   
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
Salut!

今週の祭日(文化の日)に、お取り寄せした材料を使ってある作業をした。
取り寄せしたのは、アメリカの目地剤。砂が入っているもので、サンド入りグラウトと呼ばれているそうだ。
普通、目地剤はタイルとタイルをつなぐために使うものなんだけど、今回あたしはレンガにぽってりとぬりこみ、オリジナルの飾りレンガを作成。おもしろそうでしょ?


09113s.jpg


目地剤はサラサラとした砂素材なので、カメラでの撮影は控え、塗り終わって乾かしている様子しか撮れなかった。作業風景も撮りたかったんだけどね~。
作業場所は明君ガレージ前。“ちょっとお借りしますね”と一応断りをいれて作業してました。

バケツに目地剤を入れ、少しづつ水を注ぎ柔らかくなりすぎないように注意しながらコテでかき混ぜ、最後に粘着成分として木工用ボンドを投入。ちょっとした職人気分。
適当な固さ(柔らかさ?)になったら、いよいよレンガに塗りつけていくんだけど、これが思っていたよりも難しかった。職人さんって本当すごいよ。尊敬する。

少し乾いてきたら、好きな文字を自分でいれますっ。
いくつか作った中でもちろん紹介したいのは、コレ。

09113t.jpg

リュクサンブール

もっと字体を凝ってできたら良かったんだろうね~。
初回だからこれでも良しとしなくちゃな。


09113u.jpg

リュ:不器用で見ててイライラしちゃいますよぉ。プイっ。


他にも幾つか作ったので、きちんと乾いて仕上がったらまた報告がてら紹介します。
このアイデア、もちろんあたしが考えたのではなく、青柳啓子さんの本を参考にしてます。彼女のblogをチラっとみたら、あまりにおしゃれ生活をしているのでサササと退散してきてしまった。トホイ・・・・トホスギル・・・・。
でも作り出す物は結構好きだなぁって思える。


目地剤は、ギャラップさんで購入。
色選びや購入する量で悩み、HPだけではわからなかったので電話で問い合わせしたらすごく親切に相談にのってくれて好印象。ちなみにあたしが色は「Rose Beige」と「Antique White」の2種類。リュクレンガはRose Beigeを使用。かわいい色だよね~、目地剤なのに。
アメリカの住宅はこういう色使いで可愛いお家を作るのかね。
このギャラップさん、目地剤だけじゃなくアンティーク品もたくさん取り扱っているお店のようでちかいうちに実店舗にも遊びにいってみたいなと密かに思っているんだけど、明君からは“まぁた、そういうお店見つけちゃったの?”と呆れられている。いいよ、一人でひっそりと行くからさ。


■青柳啓子のナチュラルハンドメイド(私のカントリー別冊) 主婦と生活社  青柳啓子著
ギャラップ  古材などの素材やさん


最後はキュートな瞬間を


09113v.jpg


ちょうどブルブルしてた時にシャッターをきったようです。かわいいよね。
この日はあたしがガレージ前で作業、明君はガレージでバイクの修理?お直し?をしていたのでどうしても家の中では我慢できずひなたぼっこがてら参加していたリュク坊。
リュクはガレージが結構好きで、中に入るとアレコレと機材などをくんくんして巡回を怠りません。やはり男子だからか!?
そんなわけないか。


machu

フレンチブルドッグひろば 

 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Passage rire aux anges*, all rights reserved.
まとめ

masumi

  • Author:masumi
  • ☆家族☆
    夫 and 娘
    犬 リュクサンブール
      犬種:フレンチブルドッグ
      誕生日:2007.9.27
      毛色:クリーム


    ★好きなこと★
    アクセサリー作り
    編み物
    お菓子作り 
    布小物作り
     
    カフェめぐり
    フレンチアンティーク
    古道具 
    スポーツ観戦

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。